読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けみかる!な人々

とある企業の研究所に派遣された私が見たものは、その世界では「ネ申」と呼ばれた人でした。敬意を表して「ミスター」と呼ぶことに。あと、けみかの東大潜入レポ。

実録・月80時間残業するとどうなるか

tomolog.hatenadiary.jp

 

いろんな人が月の残業時間を公開しているので、のっかってみました。

現在、月80~100時間(ちょっと超える時もあった)の半年稼働中

  • 部屋が片付かない
  • 生産性が下がる
  • 凡ミスが増える
  • 休日はほとんど寝ている
  • 見た目は悪くなる
  • 貯金?なにそれ?
  • それでもやっていけている

みたいな弊害出てます。

 

個別で見ていくと・・・

・部屋が片付かない

 そもそも部屋にいないので、片付けようとも思わない(←ぉ)

 引っ越して半年、いまだに荷ほどき終わってないです。片付ける気ないし。

 

・生産性が下がる

 前日遅いと午前中ぼーーーーっとしていることが多いです。

 1時間で終わる仕事を3時間かけたりとか。生産性低くてやってられないけど、

 当人はこれが一生懸命だからたちが悪い。

 そして、半日仕事があと倒しになり、残業するというループ。

 

・凡ミスが増える

 確認しても頭がぼーーーーっとしている中での確認なんで

 何回確認してもミスがゼロにはならない

 ちなみに、自分比で残業時間が100時間超えると明らかにミスが増えます。

 

・休日はほとんど寝ている

 日頃の睡眠不足を取り返そうとしているのか、2~3時間ごとに昼寝するみたいなことやってます。充実はしているんだけどね。

 

・見た目は悪くなる

 朝ぎりぎりまで寝ていたいから、残念です。ちなみに化粧はしない主義。

 なにかしらのストレスがあるのか、昔からの悪癖の爪噛みが激しく残念な指先になっております。

 

・貯金?なにそれ?

 買い物に行く暇がないから、通販。

 ごはん作る暇がないから外食。(といっても、自炊もする。)

 残業代が出ない契約なので、地味にきいてきます。

 

・それでもやっていける

 通勤時間が10分という環境だからか、続けてもまだ倒れないなという予感はあります。

 

 

あと、サービス残業しているのは、年棒制で残業代出ないシステムだからですが

まぁ、時効になる前に請求するだろうなぁとは思っている次第。

 

どっかで、未熟なベンチャーブラック企業は構造が似ているって読んだことがあったんですが、今いる環境は未熟なベンチャーなはず。実際ベンチャーだし。事務職と研究職の二人分を一人でやっているから量でカバーするしかないというのが現状。

現在タスク管理を勉強中・・・

勉強中だってば。時間ないけど。